2011年09月13日

奇跡の一打に賭けてみよう

ピッチャーは矢継ぎ早に剛速球を放ってくる。
今は真芯で捕らえる事は出来ない。カットするのが精一杯だ。
しかし、そのカットにさえ思いを込めろ!!
すると打球は大きな放物線を描き場外級のファールとなる。
今は耐える時だ。気持ちを強く持ち決して諦めずチャンスを窺がうのだ。

10kmレースの暫く後から走れる膝じゃない。3km走るのがやっとの状態。
痛い。
それでも、出来ることを最大限に。諦めずにチャンスを待つんだ。

諦めなければタイミングはいつか合うさ。

逆転満塁サヨナラ場外ホームランだって打てるはずさ。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
posted by ごぼう at 19:51| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。