2011年10月04日

330をどう考えるか

人がどう感じていたかは分かりませんが本人は故障前までサブ3.5を捉えていたつもりでした。
サブ3.5をターゲットとしてから自分の自由になる時間のすべてをトレーニングにつぎ込んできました。月間の走行距離こそ250km程と決して多いとは言えませんがそれが私が作れる時間の最大値だと思っていました。

すべてをつぎ込んできただけに今回の故障は精神的にもかなり追い詰められましたね。
今までの努力は何だったんだと自分の故障を恨めしく思い、更には順調に走るランナーに嫉妬やなんかもあった気がします。
まあ、今でも安定したメンタルとは言い難いですが、それでもいくらか落ち着いてきました。

このまま腐っててもしょうがないので前を向いてみます。

今月23日のシティマラソン福岡のハーフは完全に練習と割り切って2時間を切る事を目標とします。

下関のフル330についてはハーフの結果を鑑みたうえでどうするかを決めたいと思います。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

追記を読む 
posted by ごぼう at 23:37| Comment(4) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。