2012年04月04日

【ヒャッホー】2012さが桜マラソン参戦記【90分斬り】

早いもんでもう4月。新年度スタートを迎えご多分にもれず私もバタバタ忙しく過ごさせてもらってます。ちょっと忙し杉。あはは…。

では早速さが桜マラソンを振り返ってみます。

レース前忙しくて書けなかったのですが今回の目標はPB(1:32:22)を更新して出来るだけ90分によせることでした。具体的なレースプランは4:25を最終防衛ラインとして粘るというものでした。

1km〜5km(21:38.5)ガーミン計測参考値
04:32.7
04:13.4
04:16.6
04:19.4
04:16.4
スタート地点に目安タイムのプラカードが掲げられており90分の看板の少し後ろに陣取ります。早めにスタート地点に移動したこともあり割と目標通りの位置取り。スタートして2q地点を通過する頃には混雑はするものの周囲とペースが極端に違うという事もなく予想したより小さなロスタイムで進めました。3km地点を通過し高速道路のインターチェンジに向かう国道でオービス発見。当然スピードは緩めずズンズン進みます。一つ目の給水ポイントは歩道のかなり奥に設置されており且つ砂利がパラパラと危ない感じでしたし当日の気温も11度位で日差しを直接浴びても暑すぎるという事も無かったのでスルー。想定より早いペースを刻んで少しキツイなと思いましたがそれでも周りに合わせてそのままややキツイペースで走りました。

6km〜10km(21:00.8)
04:19.4
04:13.9
04:10.2
04:07.1
04:10.2
この区間から加瀬川の菜の花満開の河川敷を行きます。7km位から少し楽になってきたので河川敷で強烈に吹きつける横風も物ともせずサクサク走ります。この区間は小学生や地元テレビ局のレポーターさんとハイタッチしたり元気をもらいながら楽しく走れました。あと、8q程走った所で頭はピンクアフロで裸足ジーパンランナーをパス。何かペタペタ音がするなと思ったら裸足でビビりました。しかもアフロでジーパン。一体何者??
時計は2〜3kmに一度確認する程度で感覚に任せややキツメを意識しながら。と、ここでてペースをしっかりと確認。何と4:15である事が判明。お、チャンス?せっかく前半を90分ペースで来てるんだ90分カット狙ってやろうと意気込みます。

11km〜15km(21:22.3)
04:19.0
04:12.1
04:17.7
04:18.1
04:15.4
90分カットを意識した11kmで4:19…。無意識にたれてきてる?ヤバいのか?思えば10kmのタイムも前回のテンケーのタイムよりだいぶいいぞ…。こりゃハーフといえど持たないか…。少し弱気が出たりしましたが周囲のランナーに遅れない事を意識しながらペースを維持します。せっかくここまでいいペースだともう一回気持を奮い立たせて前のランナーをパスすることを心がけます。周りに垂れ始めるランナーが増えてきたので一人二人とパス。おお、楽しい。そのことでスイッチ入ったみたいです。イケイケモード入るかも。

16km〜20km(20:26.4)
04:12.1
04:02.4
04:00.8
04:05.8
04:05.3
この桜並木のトンネル区間で完全にスイッチ押し込みイケイケバーサクモードのごぼう選手。こうなったら足元が砂利道だろうが道幅が狭くパスしにくかろうが関係ありません。面白いように前のランナーとの差が詰まり抜いていけます。ヒャッホウ!これがランナーズハイか??全く辛さを感じることなく桜並木を駆け抜けます。ごぼうのランニングライフ中で最高の5kmでした。

21km〜ラスト
04:05.3
03:49.4
残り7kmは時計をみることなく脚が出るに任せて走りました。結局最後までイケイケモードが持続し気持よくフィニッシュ。会心のレース展開で1時間28分17秒と自己ベスト更新しました。

大会に携わった全ての方、応援してくれた全ての方に感謝感謝です。どうもありがとうございました。とってもとっても楽しかったです。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ごぼう選手こと私が走り始めたのは2010年9月です。
ハーフで90分を斬る事を目標としたのは2011年の夏でした。その年の秋のシティマラソンのハーフで達成させようと奮闘してたのですが腸脛靭帯炎を患いシティマラソンはDNS。そのまま2ケ月程まともに走れず腐りかけました。走れず悔しい思いもしました。走っても結果が出ず辛い時もありました。悔しくても辛くても継続して良かったなとシミジミと思う春の夜です。

次シーズンはごぼうのトリプルクラウン達成を目指します!!
あと2つだ!!
posted by ごぼう at 23:31| Comment(4) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
驚くほど、記録が飛躍されておりますね!長い怪我の時期をのり超えられて、この記録。すごいです!!

ごぼうさんの頑張りを見習って、私も、頑張りたいところです。
Posted by たけちゃん at 2012年04月05日 21:27
前記事含めたコメントですけど、
運動神経中の下ってことは無いですよ。
少なくとも私より素質ありますよ。
私は90分斬るまでにコンスタントに270km前後走っていましたから。
多分ごぼうさんはそこまで走ってないですよね?
ごぼうさんが中の下なら、怪盗は下の中くらいかも・・・

ラップ見ると気持ちいいくらい終盤上げて終わってますね!
Posted by 怪盗紳士 at 2012年04月05日 21:53
ごぼうさん、
良いラップを刻みましたね。
最後の5kmが最速区間というのが好きやわ。

Posted by たのくる at 2012年04月05日 22:54
【たけちゃんさん】
ご無沙汰しております。長い怪我の時期を見事に乗り越えた私です(-_-;)(笑)

特に秋の故障中に腐りかけたときにたけちゃんさんから頂いたコメントに勇気づけられた事を思い出します。あの時はありがとうございました。改めてお礼申し上げます。

たけちゃんさん今週末5kmのレースですね。良い結果が出る事願ってます!
いけーーーーー!!たけちゃんさん(^O^)/

【怪盗紳士さん】
野球シーズンになると快投紳士と変換される私のパソコン。
いえいえ私テニス部でしたがサーブが入らず公式戦でアンダーサーブを繰り出し事が数えきれないのです。そのくらい運動神経が無いです。
このテニスのケースを車に当てはめるとマニュアル車で半クラがおぼつかないという危うさです。
ね、割とヤバイと思いませんか?

後半ね、ほんとどうなっちゃったんでしょうね(-_-;)自分でもよくわからない力が出ました☆

あ、チョウケイさんどうです?

【たのくるさん】
実は前回フルの失敗からレースメイクに重要のは突っ込まない事なのかと思いたのくるさんのレースパターンを試してみたいと思っていました。

後半上げる展開はレース後のそう快感もんすんごいですね。はまりそうです。

あと、実はたのくるさんの練習量と持ちタイムはかなり私を勇気づけました。それがあったから今回もレース中にチャレンジしようという気になれたというのがあります。

Posted by ごぼう at 2012年04月05日 23:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。