2013年04月24日

サニー君としおりちゃん

ぴーすけが幼稚園に行きだした。
ぴーすけ、新しい環境でかなりアレみたい。家に帰って玄関の戸が閉まったと同時に

『はぁ、疲れた・・・』

とつぶやき俯くらしい (´・ω・`)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

まあ、社会性を身につける過程だ。
慣れぬ環境でもある。気疲れして当然だわね。

ごぼうさん心配しすぎず静かにおおらかに見守るよ。


が、しかしだ!!



とは言え心配なのが親心(`・ω・´)
ちょっと聞いてみた。


ごぼう『弁当全部たべたらしいじゃん?偉かったね?誰と一緒に食べたん?』

ぴーすけ『サニー君としおりちゃん』

監督『あ…、さっきもその二人との出来事話してくれたけど…。クラス名簿にしおりちゃんとか、ましてやサニー君なんて・・・(´・ω・`)』


(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

こ、これ…やばいヤツじゃ??


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

家に帰って暫くすれば元気になるしそう心配するまい。
父ちゃんも仕事環境激変で大変だぞ!でもぴーすけも頑張って幼稚園いってるから俺も仕事も頑張ってまたランニングも頑張るよ。


あと、じわじわと人気に火がついたぐわぁ(゚Д゚)T再販してるようです。4月24日の23時までみたいですよ。
先日のさが桜マラソンでヨッチさんと私を間違ってしまった貴方m9っ`Д´) ビシッ!! ワンチャンあるってっwwwなんて。
『wの喜劇』でお申し込み。

posted by ごぼう at 00:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

明るい日本にする走り

先週のレースは1時間35分カット。
目標達成です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

が、しかしだ!!


会心のレースだと言いきれない(´・ω・`)


マラソンの難しさを痛感した。
フィジカル&メンタルコンディショニングにレースマネジメント。やっぱり一筋縄ではいかんです。今後の課題、問題がでてきたぞ(´・ω・`)

うーーーん…
まあ、前向きに頑張るしかあるまい(`・ω・´)


で だ。

そ こ で だ。


本番レースさが桜マラソンの前にもう一本ハーフのレース小郡ロードレースを使う。そこで納得の、会心のレースを展開し


返す刀で桜を斬る!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

このごぼう選手の走りが少子化問題や雇用問題、更にはデフレをも吹き飛ばし閉塞感漂う日本経済に春をもたらすのは言うに及ばずであーる。
posted by ごぼう at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

サブ3.5 消える

キレイサッパリ消えてます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

消える.jpg


この前かかとに記した熱い思い サブ3.5 がキレイサッパリ消えとる!!


縁起わるぅ(´・ω・`)



が、しかしだ!!

消えたのは所詮マッキーで書いた単なる文字に過ぎん。気にすることは無い。全く気にする事ではない。当たり前の話であーる。でもこんなにバランスが崩れてしまったシューズをこれ以上穿くのは止めた方がいいかもね。今回のレースで先代の黄色フェザーファインは引退です。長い間ありがとう。

で、いよいよニューシューズを投入です。赤のフェザーファイン2をサブ3.5獲りを掛けたシューズにすることにしました。


が、しかしだ!!


赤羽さん高い。超高嶺。高すぎて今月のお小遣いじゃ新調出来ません。ごぼう選手は小遣いの前借とかしたくない真面目な好青年である。ここは同じく真面目気質のドイツ人に倣ってドイツ語で赤羽の高嶺っぷりを嘆こう。


Weil das Bein verletzt wurde, ruht es sich für eine Weile aus.


【うぇーいww ダサッ 便ベルトっ 売るで…  ※△ ×■○●※※×… …     】

書いてて自分で何がしたいか分からんようになってきました(´・ω・`)


ともかく、給料日の25日まではランシューが無いので走れないのです。弱ったなぁ。ゆっくり構えてる時間なんてないんだけどなぁ…

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
posted by ごぼう at 00:19| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

マラソンの魅力

ランナー諸君、マラソンという競技は過酷な割に地味だとは思わんかね?

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


ここぞの一本、緊迫のストローク戦を見事なダウンザラインでブレイクバック!!


九回裏、二死二塁三塁。一本出ればサヨナラ。三番バッターはまさかの敬遠!!



とかね、誰にも分かりやすい派手さやドラマ、凄さが見えにくいのではと思うのです。



が、しかしだ!!



それでもマラソンは素晴らしい


そもそも我々ランナーは(一括りはよくないよ)
では。少なくとも私は周囲に派手で格好いい所見せたくて走ってるんじゃないんだよ。興味のない人が私の全開1kmレペを見かけても速いとも、遅いとも判断できんでしょう、きっと。なぜだか鬼の形相でハァハァ走ってるちょっと変な奴としか見られないだろうね。


それでもマラソンは素晴らしい


だってね、マラソンは一年に数十回もこなせる競技じゃない。本気で記録を狙えるレースは私の場合シーズン3本が一杯だと思う。や、もっと少ないかも。そこへ向け心技体、万全で挑むのはなかなか大変なことよ。そしてレースに割く準備期間はレース本数とは逆に超膨大。そんな少ないチャンスに力を出し切って目標なんかも達成した日にゃ超ハッピーよ。一度味わえば分かるさ。


派手さも、ビールかけも、エアKも無いかもしれない。けど。


それでもマラソンは素晴らしい

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

posted by ごぼう at 00:00| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。